欅坂46

渡邉理佐 写真集のロケ地はどこ?カメラマンは誰なのかも調査!

ベリサという愛称でおなじみの渡邉理佐さん。

とってもお綺麗ですよね。

ベリサファン待望と思われるソロでの1st写真集が4月10日に集英社から発売されます。

その写真集のタイトルは「無口

初の写真集ということですので期待大なのは間違いありませんが、ロケ地はどこなのか?

撮影したカメラマンは誰なのか?気になったので調べてみました。

それでは早速見ていきましょう!

渡邉理佐さんのプロフィール

愛称:ベリサ・りさ
生年月日:1998年7月27日
年齢:20歳
出身地:茨城県
血液型:O型
所属事務所:ソニー・ミュージックレーベルズ
好きな食べ物:チョコレート
将来の夢:海外に住む

友達の勧めで鳥居坂46の一期生オーディションに応募。

そして鳥居坂46改め欅坂46の1期生オーディションに見事合格!

デビュー後はファッション&音楽イベント『GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER』でランウェイデビューや欅坂46メンバーとしては初の女性ファッション誌『non-no』の専属モデルとしても活動を始める。

欅坂46で初の専属モデルって凄いですよね。

宝物は友達からのプレゼントのコルクボードと部活の後輩からの寄せ書きだそうです。

こんなエピソードを聞くと筆者はとても良い子なんだろうな~としか思いません(笑)

渡邉理佐さんの写真集 ロケ地はどこ?

将来の夢は海外に住むと公言するぐらいの彼女にとっては嬉しいでしょうね。

今回の写真集のロケ地はなんとアメリカのマイアミだそうです。

女子には大人気のバハマ・エルーセラ島のピンクサンドビーチでは初の水着カットもあるとのこと。

ちなみにこのピンクサンドビーチ、なんと世界にただ一つしかないというあたり一面ピンク色の砂浜なのです。

幻の砂浜』とも言われプロポーズや新婚旅行に大人気だそうです。

ダイアナ妃もハネムーンで訪れたことがあるというぐらい女性にとっては夢のような場所ですね。

その他にもグラスウィンドウブリッジと呼ばれる世界的な絶景での撮影もこのグラスウィンドウブリッジ!

なんと島を境に色が異なる二つの海が見れるのです。

まるで幻想世界のような光景の場所ですが、そんな場所に負けないぐらいの彼女の写真が収められることに期待しましょう!

渡邉理佐の写真集 カメラマンは誰?

カメラマンは倉本ゴリさんという方です。

過去にどんな人を撮影していたかというと、

乃木坂46の白石麻衣
元AKB48の大島麻衣

などなど。

大島麻衣さんの写真は今回と同じように、海岸での水着ショットやランジェリーショットなどあったようです。

ということは、倉本ゴリさんはそういった写真が得意なのかもしれませんね。

その他にも倉本さんの公式HPを見てみると、佐藤健さんや剛力彩芽さんなど色々な方の写真が公開されています。

今回の写真集がどんな感じになるのか、倉本さんの公式HPの写真や過去の作品などを見ればある程度イメージは出来るのかも知れませんね。

個人的な感想ですが、美しいと思う写真が多いです。

絶景と評判のロケ地にふさわしいカメラマンさんですね。

渡辺理佐ファン必見の写真集となるか!?

 

やはり1st写真集となれば、相当に制作側の気合いも感じられます。

渡邉理佐さんもSNSなどで積極的にPRを行ってますね。

やはりファンなら買うべきな商品でしょうか。

しかし基本的に写真集となればモデルさん本人が目的だと思いますが・・・

今回の絶景だらけのロケ地や風景を目的に写真集を購入する人もいるかも知れませんね(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!