マツコ会議

ライアンカジ君の父、シオンカジ氏wiki風プロフは?年収30億稼ぐ秘密は?経歴などもご紹介!

本日、マツコ会議で9歳で年収30億!世界一のキッズYouTuberライアン君の育て方が放送されます。

その年間30億円稼いだユーチューバー、ライアン・カジ君とその父親、母親、過去いくら稼いだかなどについて調べてみました。

ライアン・カジ君のWiki風プロフィール

ライアン・カジのプロフィール

生年月日:2011年9月27日
年齢:9歳 ※2021年3月現在
国籍:アメリカ
出身地:テキサス州
職業:YouTuber
母:ロアン・カジ
父:シオン・カジ(福島県出身)
双子の姉妹:エマとケイト
メインチャンネル:Ryan’s World(2900万人)

ライアン君は、世界で最も人気のあるユーチュバーです。そして、ライアンズ・ワールドの主役です。おもちゃのレビュー動画が有名ですね。

ライアン君と父親のシオン・カジさんがユーチューブに動画投稿を始めたのはライアンが3歳の時だったそうです。

キッズユーチューバーを見るのが好きだったライアン君、「僕も動画を撮りたい」と言いはじめました。

最初の頃は、おもちゃで遊んだレビュー動画を主に投稿していました。

すると、シオン・カジさんの工夫やライアン君の無垢なキャラクターもあってYouTubeチャンネル開設後、たった4ヶ月で世界トップ20のユーチューバーに上り詰めたそうです。

この成果は本当にすごいことだと思います。たった、4ヶ月での快挙でしょう。

現在は、Sunlight Entertainment(サンライト・エンターテインメント)※ライアン・カジ君のマネジメント会社のクリエイティブディレクターとしても活躍し、デジタルコンテンツ、テレビ番組、ライアンズ・ワールドとのコラボ製品など、複数のカテゴリーで世界的な人気を持つ「ライアンズ・ワールド」ブランドの顔となっております。

ライアンの人気はYouTubeの世界にとどまらず、TargetやWalmartなどの大手小売企業のキッズ&ファミリー向け製品、HuluやRokuなどのキッズ&ファミリー向け番組でも頻繁にライアンが登場しています。

世界中で 5,000を超えるライアンズ・ワールドの関連製品が展開されています。

上記がライアン君が顔になっているゲームです。


こんなおもちゃもありました。

このような形でライセンス商品を様々展開しているようですね。

ライアン君は自分と同年代の子供たちが学んだり、楽しんだり、新しい冒険や活動を始めるのに役立つ動画を撮影することが大好きだそうです。

動画の撮影以外では、母親のロアンさんの手伝いをしたり、双子の妹、エマとケイトと一緒に読書をしたり、家族全員で慈善活動をしたりすることが大好きなとても良い子のようですね。

YouTubeを見ると、おもちゃのレビューなどは、非常に分かりやすくライアン君が伝えているのが見受けられます。自分自身の体験を発信することで物事を伝えることが上手になっているのではないでしょうか。

何千万人が登録しているということも含めて分かりやすく参考になるのだと思います。

 

スポンサーリンク

シオン・カジさんのWiki風プロフィール

シオン・カジのプロフィール

名前:シオン・カジ
生年月日:1988年9月
年齢:32歳 ※2021年3月現在
出身地:福島県会津若松市
最終学歴:テキサス工科大学→コーネル大学(サイエンスエンジニアリング修士号)
職歴:建築士、Sunlight Entertainment社長

シオン・カジさんは15歳の時に家族の仕事の都合で渡米以来、現在までずっとアメリ暮らしています。

出身は、会津若松市で日本人です。

シオンさんは、大学卒業後、建築家で会社員として働いていました。

最初YouTubeはライアン君の一言をきっかけに、趣味としてという認識で始めたそうです。

そして、瞬く間に、世界で20位のYouTuberとなり、収入が給料を上回ったため2016年に会社を辞めて、本格的にYouTuberとしての事務所を立ち上げました。

動画の主役はチャンネル名にもなっている9歳の「ライアン・カジ」くんで、コンテンツはは父親のシオン・カジさんが主導して作っていたようです。

自宅のお部屋の中が主な撮影場所となっているライアンズワールドでは、シオン・カジさんも時折動、「パパ」として出演するなど、裏方としても表側の人間としても、ライアンワールドに関する様々なプロデュースをしています。

シオン・カジさんはyoutubeチャンネルが軌道に乗り、複数チャンネルを運営するために時間もかかるようになったことから、チャンネル運営に専念しています。

現在では従業員を雇うほどに拡大し、ライアン・カジ君のYouTuberとしてのサポートをしながら、自身のチャンネルも運営しています。

ロアン・カジさんのWiki風プロフィール

ロアン・カジのプロフィール

名前:ロアン・カジ
生年月日:1984年4月
年齢:36歳 ※2021年3月現在
出身地:テキサス州ヒューストン
最終学歴:テキサス工科大学
職歴:理科の高校教師

ロアンさんはベトナム移民の娘でアメリカ育ちです。

ヒューストン工科大学卒業後は、理科の高校教師をされていました。

そして、ユーチューブが人気となり、高校教師を退職し、現在は、ライアン君とYouTubeに出演したり、YouTubeのコンテンツのプロデュースをしています。会社経営は、夫、シオンさんに任せているのでしょうかね。

お二人の馴れ初めですが、シオンさんとロアンさんは、2009年9月大学に大学のパーティーで出会います。

2011年ライアン君を出産。

2013年8月にご結婚されています。

まさか、お二人は子供がこんなに稼いでしまうと思っていなかったでしょう。

 

シオン・カジ家は9つのYouTubeチャンネルを持っている

現在、シオン・カジ一家は9つもチャンネルを持っていて、ほとんどのチャンネル登録者数が数百万人規模となっています。

Ryan’s World(2900万人)
Ryan’s World Espanol(89.6万人)
EK Doodles(55.3万人)
Kaji Family(699万人)
VTubers(183万人)
Combo Panda(173万人)
Gus the Gummy Gator(117万人)
The Studio Space(232万人)

ちなみに、シオン・カジさんはビデオで使い終わったおもちゃは基本的に地元のチャリティー団体に寄付しているそうです。

ライアン・カジ君、ユーチューバーとしての昨年の年収は?

ライアン・カジくんの2020年推定年収は約30億5000万円(2950万ドル)だそうです。

9歳のライアン・カジくんのチャンネルは2900万人の登録者を抱え、『フォーブス』誌が発表した2020年に最も稼いだユーチューバーの1位に。しかも、ライアンくんがこのランキングのトップに立ったのはこれが初めてではないのがすごいところです。

ライアンカジ君の2019年の年収は、2600万ドル(約28億円)、2018年の年収は、年収2200万ドル(約24億円)となっております。

要は、3年連続もっとも稼いだユーチューバーということになります。

まだ、9歳なのに、本当にすごいです。

一般的に、サラリーマンの生涯年収が3億ほどとひと昔前は言われていました。

もうすでに70億強稼いでいる彼が大人になったらどうなるのでしょうか。

下記、参考までに日本人のユーチューバーの年収ランキングと世界のユーチューバーの年収ランキングです。

YouTuber日本人高年収ランキング2019年
1位:HIKAKIN(ヒカキン) 平均年収 約1.6億円
2位:Fischer’s(フィッシャーズ) 平均年収 約1.2億円
3位:キッズライン 平均年収 約1.1億円
4位:はじめしゃちょー 平均年収 約9000万円
5位:東海オンエア 平均年収 約8500万円

YouTuber世界高年収ランキング 2020年
1位:ライアン・カジ/推定年収 : 約30億5000万円(2950万ドル)
2位:ミスター・ビースト(ジミー・ドナルドソン)/推定年収 : 24億8000万円(2400万ドル)
3位:デュード・パーフェクト/推定年収 : 23億7800万円(2300万ドル)
4位:レット&リンク/推定年収 : 約20億6800万円(2000万ドル)
5位:マーキプライヤー(マーク・フィッシュバック)/推定年収 : 約20億1500万円(1950万ドル)

ライアン・カジ君:9歳の少年が世界一のユーチューバーが30億稼ぐ方法とは?使い道は?

ライアン・カジ君の稼ぐ方法は、

ユーチューブ内に表示される広告収入
・スポンサー収入(主はおもちゃ会社)
・オリジナルグッズ販売
・コミュニティツアー(ライアン君と実際に会う)
・テレビ・CM・雑誌など媒体の出演

などの方法で稼いでいると考えられます。

1番の収入源は、YouTubeでの広告収入でしょう。これは、ライアンカジ君だけの成果ではなく、家族皆で稼いだ収入となります。

また、YouTuberなどインフルエンサーのエージェント事業を行う株式会社アナライズログとエージェント契約もしており、今後日本でももっとより多くの人がライアン君のことを知ることになると予想されます。

そして、この大金をどのように使っているのか、一部公開されています。

重い病気を抱えた子供たちの夢を叶えるプロジェクトにも参加したり、親のいない子供たちのサポートなどに取り組むNPOに多額の寄付をするなど、収益の一部を惜しまず社会に還元しています。

日本にも過去、台風被害の方達のために寄付をしているようです。

ライアンカジはなぜ人気?その理由は?

ライアンカジ君とその家族のYouTubeが物凄く稼いでいて、どんな人物か書いてきました。

さて、なぜ、ここまで人気が出たのでしょうか?

・ライアン・カジ君の見た目

・おもちゃに焦点を当てて子供目線でわかりやすく伝えたこと

・教育番組を見ているような錯覚に陥る番組構成

・多くの人が使っている英語での動画

などが考えられます。

一番は、ライアン君の表情や顔つき、声色が多くの人に受け入れられることだったのが要因ではないでしょうか。

ライアン・カジ君の父シオン・カジさんの思い(教育について)

年収30億円を家族で稼いでいるカジさん一家。

必死こいて毎日何時間もYOUTUBEの撮影をしているのかと思いきや、ライアン君の撮影時間は週に3時間程度らしいのです。

その理由は、父シオンさんの考えがあり、ライアン君にはYouTube以外にも小学生としての普通の生活を送ってほしいという思いがあるそうです。

ライアン君には、幅広い視野を持った大人にYouTube以外の体験を通して、幅広い視野を持った大人に成長して将来を充実したものにしてほしいという願いがあるとのことです。

ライアン、双子の妹、シオン、ロアン・カジ一家の豪邸はどんな豪邸?

本日、マツコ・デラックスに出演されるシオン・カジさんですが、豪邸も披露するようなので放送がされ次第アップしていきます。

ライアン・カジ君の父、シオン・カジ氏wiki風プロフは?年収30億稼ぐ秘密は?まとめ

シオン・カジ氏とその家族についてや年収、使い道などについて調べてまいりました。

まとめとしては、シオンさんとロアンさんがしっかりサポートしながらライアン君の好きなことをさせてそれが収入に繋がってきたんだなと思いました。

一番は、ライアン君は普通の子供として普通の生活をさせているってところが非常に素晴らしいと思いました。

こんなに大金を稼ぐと人は変わってしまいそうですが、そうでないところも素晴らしいなと。

そして、二人のサポートも非常に協力で企画などが多くの人に受け入れられるからこそここまでの大きな額を稼ぐことができるのだと思っております。

今後も、日本でマネジメント契約もされているのでどんどんメディアへの露出が増えるのではないかと思っています。

どんな大人に成長するのか楽しみでありますし、日本で見る機会が増えたら嬉しいなと思いながらまとめとさせていただきます。

 

error: Content is protected !!